FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【EXpress-Mail News】蒸気駆動エアコンプレッサ SD-1310CO の紹介 

トピック

蒸気駆動エアコンプレッサ SD-1310CO の紹介

今回は、ボイラメーカーの三浦工業社とコベルコ・コンプレッサ社の共同開発機「蒸気駆動エアコンプレッサSD-1310CO(以降、SDという)」を紹介します。

SD-1310CO
SD-1310CO仕様書

SDは、ボイラから発生する蒸気により蒸気配管上の減圧弁の前後で生じる圧力差を動力源とし、圧縮機を回転させ圧縮空気(給油式)を吐出します。
空気圧縮時に発生する圧縮熱は圧縮熱回収ユニットで回収され、ボイラの給水の予熱として使用することで、ボイラの燃料削減となります。

SDのランニングコスト削減ポイント
従来使用していなかった蒸気減圧過程で生じるエネルギーを利用し圧縮空気を吐出することで、電動空気圧縮機の負荷を軽減
空気圧縮過程で生じる排熱(水冷)を回収利用し、ボイラの燃費向上が可能

詳しくは、こちらをご参照ください


SD導入による省エネの可能性調査は「コンプレッサ(ボイラー)省エネ初期診断用紙」をご利用ください(調査用紙による診断は無償です。)


台数制御盤のご提案
SDの運転により稼働が減少した電動空気圧縮機を必要台数のみ運転する場合、弊社台数制御盤PRESAGEシリーズにてSDとの連動制御を行うことで電動空気圧縮機の効率良い運転が可能です。
詳細等はお問合せください。


お知らせ


コンプレッサのメンテナンスエリア拡大

この度、北九州市を中心にコンプレッサのメンテナンスサービスを開始しました。
対応エリアは、山口県、福岡県、佐賀県(サービス拠点は鳥栖市、北九州市)です。

また、九州北部、山口県、広島県と合わせて新潟県での省エネ提案サービスを強化しております。今後とも宜しくお願い申し上げます。


アイティーアイ・コンプレッサ株式会社 TOPへ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iticomp.blog91.fc2.com/tb.php/69-041aec31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。